少し前の話になりますが私は3回の出産しました。

質問と回答
  • 少し前の話になりますが私は3回の出産しました。第1子第3子は後期で妊娠高血圧症候群なりましたが無事出産でき元気に現在育っています。そこで第2子の事でわからない事や気になる事で自分で調べてみましたが中々 自分ではわからないままで皆さんにお聞きしてみようと相談で書きました。私が3回(3人)の妊娠中自分の中での体調の悪さは第2子の時でした。それは(8ヶ月半ば)後期に入りいつもの身体が重く尿蛋白、浮腫がみられてきて身体に異変を感じました身体全身筋肉(特に腕と足)が筋肉がこわばったようになり変な言い方ですがコンクリートで詰められたような何とも言えないような症状や痛さで9ヶ月からは布団から起きれない状態の日々でした。トイレやどうしても布団から出ないといけない時は杖を利用して起き上がる迄に5分位かかり歩くのも大変でした。手も足と同じくこわばって痛かったです。手足の浮腫みも酷く手や足の甲は蜂に刺されたように(1、5㎝~2㎝)位盛り上がっていましたしかん発作の前ぶれ症状も何度かありました後期の妊娠中の症状に手足の事や浮腫について先生に相談しました。すると先生は初めて浮腫確認でさわり浮腫んでいないとのことで骨盤コルセットをわたされました。仮の日になりますが平23、10、27日37週1日(10ヶ月)定期診察日尿蛋白2+浮腫+血圧131先生の話では段々高血圧症候群進んで来るかな?!赤ちゃん小さめだし入院をいつかするとの事など含めて明日夜旦那さんと病院来るよう言われる。平23、10、28日(37週2日目)pm6時すぎ旦那と病院行く。血圧154尿蛋白2+浮腫+中毒症山頂全部そろった段階と判断されるこの日の診察は午後6時に来て中毒症と判断されたのは午後8時45分からの診察で、それまでは一般の椅子でずっと待たされていました。診察を待っている間午後丁度8時~8時半の30分間nstをする。この時赤ちゃんは心拍特に異常なし。pm8時45分診察で赤ちゃんをお腹においておくと中毒症は栄養がいかなくなりいけないので今からミニナトルバルーン誘発で明日中出産しようという事で午後9時入院入りパジャマ着替え午後9時10分~9時25分にバルーンが入りすぐに看護婦さんがお腹の心音あてたが読みとれず帝王切開切り替え赤ちゃんを出しましたが仮死状態で蘇生しましたが一時間後亡くなりました。剥離が原因と。問題無し赤ちゃんがバルーン入れて直ぐ急変して亡くなるのは、おかしいのではないでしょうか?何かとご意見お願いし
  • バルーンで体内死亡を引き起こす要因はほとんど考えられません。 そもそも子宮口を開くための処置ですし。 残念ですが、急激に中毒症状が悪化してしまったのではとしか。 いろんな理由がありますが、一定数の胎内死亡はあるりますので。