ハイリスク妊婦の二度目の帝王切開について。

質問と回答
  • ハイリスク妊婦の二度目の帝王切開について。 一人目出産の際、回旋異常と狭骨盤のせいで緊急帝王切開になりました。そしてその際、子宮の壁が薄かったと医師に言われました。更に子宮の戻りも 悪く大量出血。出血性ショックで意識を失い一晩かけ輸血をしました。 一歩間違えたら死んでいたと思います。 また妊娠中はずっと切迫早産を言い渡されており長期入院もしていました。 こんな妊娠、出産を経験したため、次の妊娠が怖い反面、そろそろ二人目がほしくてたまりません。出産をした病院の医師には、次も帝王切開になるがいけると思う、最低2年はあけなさいと言われました。他の病院でその話をしたところ、二人目は難しいのでは?と言われ困惑しています。 皆さんの経験やお知恵、どんなことでも構いません。何かアドバイスやご意見をください。
  • 私も子宮の問題でハイリスクでした。 戻りも悪く、産後も病院に通っていたし薬も飲んでいました。 妊娠中も、急遽病院行ったり、ウテメリンのお世話にもなったり、健康順調妊婦ではなかったです。(赤ちゃんが成長しにくかったりもありました) 二人目はさらにリスクは上がるし、できにくいとも言われました。 しかし、二人目も無事出産できました。 気持ちの問題かもしれませんが、一人目で覚悟ができていたせいか、二人目の方が妊娠中も帝王切開自体も術後も比較的楽だった気がします。もちろんしんどいし、大変だったのですが・・・。 こんなパターンもありましたということで(^_^;)