妊娠38週の妊婦です。

質問と回答
  • 妊娠38週の妊婦です。 ウォーキングと安産の関係性について教えてください。 36週の健診時に助産師さんから「順調なので毎日歩くように」と指導を受け、 それから毎朝5時に起きて、90分のウォーキングを続けています。 37週の健診時、「ウォーキングの成果かな。お母さんの骨盤に赤ちゃんの頭が入りかけてるよ。けど出産はまだまだまだやね。」と言われ、 昨日38週の健診時、「先週と全く変化ないね。もっともっと歩かなあかんよ。」と主治医より指導されました。 なぜか数日前から歩行時や前かがみの体勢をとったときに左腰から臀部にかけて、電気が走るような痛みがあり、それでもと骨盤ベルトを装着し片足を引きずりながらウォーキングを続けてきたのですが、今以上に歩かなくてはいけないと思うと愕然として、正直やる気がうせてしまった状態です。 主治医に、左腰から臀部にかけての痛みも訴えたのですが、「ゆっくり動けば大丈夫」とのこと。 歩くことって本当に安産のために必要なのでしょうか? みなさん、腰痛など出ても我慢して歩いておられますか?
  • 頑張って運動したからといって、必ずしも安産になるとは限りません。 ですが、臨月の運動には体重管理や出産時の体力作りの為が主になり、赤ちゃんがおりて来やすいように等も少なからずあるようです。 だからといって痛むのを我慢しながら歩くなんて辛いでしょうし、休み休みでいいのではないかと思います。この時期は暑いですし、家の中での拭き掃除やストレッチ、デパート等でゆっくりウインドウショッピングとかでも良いと思いますよ? 痛いから嫌だなと思うと精神的にも辛いでしょうから、ゆっくり楽しみつつ赤ちゃんと一緒に頑張ろうと思う姿勢が大事です。元気な赤ちゃんが産まれるといいですね^^