32歳の主婦です。

質問と回答
  • 32歳の主婦です。二年ほど不妊治療をしていた(人工授精4回、タイミングは何回もしてます)のですが、主人の転勤で地元から他県に引っ越しをし、今日引っ越し先で不妊治療で有名な病院に初めて行ったのですが、私 が『体外受精がしたい』と言うと、腹腔鏡手術しませんか?と言われました。今まで通っていた病院では言われた事なかったので、そういう検査があるのか、と驚きました。 腹腔鏡手術では、子宮内膜症や子宮筋腫や骨盤内癒着症などの異常が見つかればすぐ手術ができる、と言われたのですが、私は生理痛も酷くないし、排卵も定期的にしていますし、おりものにも異常はないし、ホルモン検査も異常はないし、過去に別の病院で卵管造影した時もちゃんと通っていました。 それでも、腹腔鏡手術は意味があるのでしょうか? 先生に『自然妊娠にこだわる人や、原因を知って納得したい人はやった方がいい』と言われましたが、特に自然妊娠にこだわりはないです。今後の事を考えれば、意味のある手術なのかもしれませんが、お金もかかるし無駄な手術ならしたくないです。 先生は、今日初対面でしたが、なんか気難しそうな先生だったのでしつこく聞けませんでした。 この手術について詳しい方や、経験者の方がいれば教えてください。
  • 原因を知りたい人?医者自身でしょ、と思いました。 不妊原因になるほどの子宮筋腫は、エコーで充分わかります。 抗精子抗体がマイナスで、精子に問題がなく、 排卵周期に問題がなく、タイミングで妊娠しなければ、当然AIHでもしません。 そうなると、次に卵子の質の疑い(多嚢胞などで予期される場合もある)と、 卵子のキャッチアップ障害(卵管采が上手く卵子をキャッチできず、卵子が子宮に来ていない) が疑われます。 勿論、着床障害・発育障害も可能性はありますが、まずはそっちに焦点が当てられます。 採卵すれば、卵子の質はわかります。質が良ければ受精して移植できるので、検査が無駄になることはありません。 そこで卵子に問題がなければ、卵子が下りてきていない可能性が高まります。 (私はもともと卵巣・卵管の臓器癒着があったので、どの検査にも引っかからず、この結論に至りました。 造影検査は問題なしでしたが、筒の中が大丈夫でも、身動きとれないのでは、卵管采でキャッチできませんね。) また、手術によって臓器癒着を起こす場合もありますから、無駄な手術はしないのが当然の選択です。 腕の良い医者なら、内診とエコーでの卵巣の位置・卵管の位置だけで、癒着を判断できます。 内膜症になった時、こんな言葉が心に残っています。 『医者、特に外科医は、原因究明のために、体を切りたがる。』と。 内膜症も、一昔前は、やれ開腹して臓器を引きはがすとかやっていましたが、 状況が明確にわかったところで、結局逆効果だということがわかり、先進的な医者ほど切りたがりません。 筋腫は、胎児の発育に支障がでる場合もありますし、 内膜症が子宮内で増殖していても、同様の心配があります(子宮壁が厚くなるので) けれど、それ以外の癒着・内膜症は手術しても逆効果です。 普通、異常所見が見つかってから、『手術しましょう』となるのに、いきなり何故手術ありきで検査になるのか、 私ならその医師を信頼できません。 不妊治療は、状況証拠を集めながらやっていくもので、とてもモヤモヤします。 でも、明確な答えがわかっても、体に逆効果なことをやっても、後悔しか残らないと思います。