つらいです・・・・(言葉がまとまってないので文章がおかし…

質問と回答
  • つらいです・・・・(言葉がまとまってないので文章がおかしかったら申し訳ありません・・・・) 現在妊娠21w5d 6ヶ月の妊婦です。 妊娠する前からしばしば腕が上がらなくなったり、指が腱鞘炎のようになって動かせなくことがあります。 そのときはレントゲンをとった上で骨に異常がなかったの、でもしかしたら熱ももってるからばい菌かもということでお薬をもらいました。 一時はそれで治ったのですが。 最近またその症状がでて、今は毎日ひどいです・・・・・・。 妊娠5ヶ月後半に風邪で3日間寝てました。 動かなかったせいかお腹が大きくなったせいか、腰がいきなり痛くなり、歩くのもやっとのくらい・・・・ 妊婦友達に妊娠中でも通える接骨院を紹介してもらいました。 骨盤の高さが違うということで、(足組む癖あり) あとは長年の筋肉の固まり?で(もともと偏頭痛・肩こりあり)マッサージしてもらい 腰は楽になったのですが、その祭に背中全体のほぐしから肩甲骨もやってもらってます。 はじめは大丈夫だったのですが、通院7回目くらいからマッサージを受けた夜(お風呂上りあがり)にひどい痛みと、腕が上がらず、寝てるときは痺れて寝れません・・・・・ あまりにひどいので大学病院の整形外科に行き、 レントゲン・薬はなしで腕の上がり方をみてもらい炎症してると思うから、とりあえず安静にということになりました。 とりあえずに一日中だるくて痛くてなにもしたくありません。というか出来ません。 もう接骨院に行くのも怖いです。 妊娠してるので、薬もレントゲンも抵抗があり今は安静にしています。 しかし、仕事をしてるので毎日8時間はPCと向き合ってます。 腕の痺れで夜も寝れなく この一ヶ月腕の痛みで吐き気、痛さ、痺れ、睡眠不足で だるくてしかたありません。 明日は1ヶ月検診なので産婦人科の先生に相談はしてみようと思いますが、 自分での治しようはもうないのでしょうか?? もし妊婦さんで同じような症状を経験された方がいたらと思い投稿させていただきました。 よろしくお願いいたします。
  • 妊婦さんの腰痛や腱鞘炎を訴える方は多いですね 妊娠すると「リラキシン」というホルモンの分泌が盛んになります この「リラキシン」というホルモンは体の靭帯(関節を繋ぐ紐みたいなもの)を緩ませる作用があるのです 靭帯を緩ませることにより骨盤を緩ませ出産の準備をするんですね そして腰や骨盤の靭帯が緩むと骨盤などが過剰な運動性をしてしまい人によっては腰痛など起こしてしまうんですね 腱鞘炎なども同様にリラキシンによる手首の不安定性や妊娠によるむくみが原因と言われます 骨盤の髙さや歪みなどと言って整体、接骨での矯正やマッサージ、鍼灸では言葉巧みに通わせるので気を付けましょう 靭帯が生理的に緩むのですから、そこに矯正?マッサージ?妊婦専門の鍼灸?・・・質問者様でも理解できると思います(笑) 自分でできる対処法は日常では入浴などリラックスして体に負担をかけないように過ごすのが一番の対処法です また、婦人科の医師に相談して「バンド」を処方してもらうのもいいと思います(バンドで骨盤を締める為)

回答はありません

You must be logged in to post a comment.

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!