逆子の出産・・・帝王切開か自然分娩か。

質問と回答
  • 逆子の出産・・・帝王切開か自然分娩か。 34週6日の妊婦です。 20週の時に1回だけ逆子が治ったのですが、以降ずっと横向きになってしまい、32週以降は頭が上の状態の逆子です。 妊娠は3回目ですが、逆子は始めてです。 30週以降は張り止めを服用しながた逆子体操もしていますが、治りません。 下半身を温めたり、ツボを押したりお灸を据えたりしていますが、どうしても治りません。 もしかして臍の緒が体に絡み付いて回転出来ないのかと思い、一昨日先生にカラードップラーで診てもらいましたが、臍の緒が絡み付いている感じはありませんでした。 37週の健診で治っていなければレントゲンで骨盤の大きさを見て、赤ちゃんの大きさを考慮して帝王切開か経膣分娩か相談になるそうです。 私が通う産院の院長は年配のベテラン先生で、逆子でも自然分娩で産ませてくれると有名なのですが、ネットで調べれば調べる程、逆子での自然分娩には赤ちゃんのリスクが伴うという情報が入ってきて、怖くてたまりません。 今まで大事に育ててきた赤ちゃんなので、もちろん赤ちゃんの安全を1番に考えていますし、院長先生が何と言おうと帝王切開にしてもらう気でいました。 でも、ネットで帝王切開後の身体の辛さを調べれば調べる程、帝王切開も怖くなってきてしまいました。 情けないです・・・。 1番大事なのは赤ちゃんなのに、このごにおよんで自分の身も案じる様になってしまいました。 お腹に残る傷にも抵抗があります。 もう、ビキニを着るわけでも無いし、旦那以外の誰にも見せる事も無い身体なのに、大きな傷が残る事に抵抗を感じます。 37週でレントゲンを見て撮ってみて、骨盤の大きさ的、又は赤ちゃんの体勢的に経膣分娩が無理だと言われ、帝王切開しか選択肢が無ければ、諦めもつくのでしょう。 でも、経膣分娩出来る条件が揃っていた場合は、最終的には自分で決めるしかないので、悩んでいます。 上に3年と6年の娘が2人いるのですが、自然分娩では入院5日で済むのに、帝王切開では10日の入院になり、娘達の事も気がかりなので、出来れば早く退院したいです。 私には頼れる親兄弟がいないので、主人の母宅に数日間預ける予定ですが、母も90歳の祖母を看ているので、10日間ずっというわけにもいきません。 主人も週に1日の休みしかなく、有給休暇も取れるかわかりません。 産院は子連れ入院可能なのですが、病人でも無い子供達を産院に缶詰めにしておくのも可哀相で・・・。 上の子はじきに卒業ですし、10日も学校に行けないのは不憫です。 そんな事情もあり、自然分娩で赤ちゃんと一緒に早く退院したいと思う気持もあります。 でも、赤ちゃんの無事が何より!と思う気持が1番で、考えが行ったり来たりでまとまりません。 逆子が治ってくれるのが1番なのですが、こればかりは赤ちゃんの気分次第ですし。 こんな事を人様に質問するべきではないのかもしれませんが、迷いが吹っ切れないので、決めてになるようなアドバイスを頂きたいです。 同じ様に選択を迫られた方、どうして経膣分娩或いは帝王切開にしたのか? 決めた理由を聞かせて頂ければ有難いです。
  • 逆子の自然分娩は難産になりやすく、産後にも影響が出ますよ。お産が長引き、状況によっては子供が骨折や脱臼、仮死から障害を負う可能性も普通よりは高いです。母体に関しても、会陰を大きく開いて娩出させる為にかなり腫れ上がります。数日間は腫れが引かず、排尿するだけでも相当酷い思いをする事になります。逆子じゃない普通分娩のようにはいきませんよ。母子共に高いリスクを背負い、もしお子さんに障害を負わせる事になれば一生それを抱えていかなくてはなりません。その時に後悔しない自信があるのであれば自然分娩にすればいいと思います。逆子の自然分娩は「母親の都合」でしかなく、「子供の為」にはなりません。苦しい思いをさせて危険にさらすだけの行為でしかありません。うちの子は医師が自然分娩を強行して分娩事故に遭い、重症心身障害児になりました。あなたのお子さんもそうなる可能性はゼロではありません。そうなってもよければ、普通分娩なさればいいんです。その場合は産後から一生大変になりますが、それでもいいんですよね?あまりにも目先の事しか考えていないようですので、そういう将来についても考えて選択するべきだと思います。何かあった時、後悔は一生ついて回りますよ。その覚悟があるなら「自分の為」だけに自然分娩を選べばいいと思います。運良く無事に自然分娩出来るといいですね。神様にいっぱいお願いして臨んで下さい。どうなるかは誰にも分かりませんので。私は産後に「帝王切開していればこんな事にはならなかった」と医師から言われました。あなたのお子さんがそうならなければいいですね。