帝王切開と自然分娩について教えてください。

質問と回答
  • 帝王切開と自然分娩について教えてください。 三年前一人目を緊急帝王切開で縦切りで出産しました。今二人目を妊娠中です。 一人目のとき手術直後、入院中にひどい寒気熱貧血で毎日泣きました 。半年ほど傷の痛みに苦しみ、退院後は産後うつ、乳腺炎、骨盤の歪みによりしばらく立ちあがれない状態になったりと辛い思い出しかありません。ですが、子供が可愛い気持ちがあるので二人目を希望して妊娠しました。 二人目が出来たとき、周りに聞くと自然分娩の人は次の日から会話ができたり痛みも2、3日で良くなるとか私の時とギャップがありすぎて言葉がでませんでした。その後から次は自然出産で産みたいという気持ちが強くなりました。ただ私の場合、縦切りで帝王切開しているので下から産めるの自分や夫、親誰も経験がないので判断しきれないのです。経験があるかたがいらっしゃればなるべく沢山の意見をお聞きしたいです。 ちなみに今回の病院はNICU完備の総合病院です。説明も自然分娩を希望と先生に伝えてありますが説明の紙だけ渡されただけで言葉が難しくてイマイチ理解しているのかもしっくりきていません。
  • 1人目を低置胎盤で帝王切開、2年後に2人目をVBACで出産しました。 傷口は縦です。(2度切開しますので皮膚は縦・横どちらでも、子宮自体はみんな縦ですよ) なぜVBACを選んだか…。 妊娠過程が順調であるなら自然分娩で産みたかったからです。 子宮破裂の危険は説明がありましたが、それをフォローしてくれる病院体制と主治医への信頼が妊婦健診を通しできていたので不安よりも自信はありました。 VBACは決して無理な分娩はさせません。VBAC可能な期限は39週6日まで。40週0日には強制的に帝王切開になります。 また1人目を下から産んでないので初産と同じ陣痛時間と考えますが、ひたすら何十時間も陣痛に耐える前に帝王切開に切り替わります。私は10時間で出産しました。 また妊婦健診中も少しでも異常があれば帝王切開です。 全てをクリアしてきても、いつでも帝王切開できるように術前検査もしときますし、骨盤の大きさなどレントゲンを撮ったり。VBACできるかをしっかり検査していただきました。 VBACはNICUがあり緊急時の対応ができる総合病院・大学病院でやることになると思います。 私はなかなか子宮口が開かず、陣痛の間も医師達が帝王切開するか・しないかでワサワサしてました。吸引分娩にはなりましたが、産まれたときの感動は…VBACの方がありました。吸引だったので股は切れて出血が止まらず2時間も股を開いたまま処置をされ…。陣痛より遥かに痛くて叫びましたね…。陣痛は痛いけど産んだらどんなだったのかは忘れてしまいます。股はたくさん縫われましたが、帝王切開の術後より普通に生活できました。 私はVBACをしてよかったと思っています。出産は何にしても命懸けです。初めての自然分娩でも、2回目の帝王切開でも、亡くなる方はいらっしゃいます。 正解はないと思っています。あなたが産みたいと思う方法が1番正しいと思います。まだまだ臨月まで長い時間ありますのでゆっくり悩んでみてください。産み方はいろいろありますが、赤ちゃんは可愛いです^ ^ 私は今3人目臨月中で今回は事情があり帝王切開をします。 お互い頑張りましょ〜!