急性蓄膿症 現在妊娠31週の妊婦です。

質問と回答
  • 急性蓄膿症 現在妊娠31週の妊婦です。 2週間ほど前から子どもの風邪がうつったのか鼻づまりが治らず、 鼻づまりからくる睡眠不足や鼻をかむ際のお腹の張り・鼓膜の音が気になり昨日耳鼻咽喉科を受診しました。 診察の結果急性蓄膿症と診断され、太さの異なる筒状の器具で薬の塗布や吸引をして貰い、薬は 『まず効かないと思うけど』 と前置きをされた上でサワシリン250mgを処方されました。 (通院可能なら毎日でも処置に来た方が楽になるよ。とも言われました) 蓄膿症と言っても他の方が書かれている様な顔面の痛みなどは無く鼻づまりだけだったのですが、昨夜20時頃に薬を飲んだ後22時頃から右側半分が歯痛のような痛みがあります。(受診は16時頃) 一晩中痛く、頬だけだった痛みが目の周りや頭痛まであり若干熱を持っている感じです。 左側は無痛です。 これは抗生剤を飲んだ事が関係しているのでしょうか? もしくは処置の痛み?(処置自体は全く痛くありませんでした) それとも偶然このタイミングで蓄膿症により痛み始めたのか、虫歯による歯痛が起きているのか… 虫歯なら歯科医院に行くのですが、タイミングがタイミングなので原因が良く解らず質問させて頂きました。 長文で申し訳御座いませんが、皆様のお知恵を貸して頂ければ幸いです。 宜しくお願い致します。
  • 子供の頃から蓄膿症に悩まされている者です。 >一晩中痛く、頬だけだった痛みが目の周りや頭痛まであり若干熱を持っている感じです。 左側は無痛です。 これは、まさに蓄膿症の症状です。 蓄膿症は目の下に熱を持ったような感じの痛み、頭痛、目の上の痛み、 顔右半分(または左半分)だけに痛みが出ます。 私の経験上では、薬を飲んだことと歯の痛みは関係ないと思います。 蓄膿症の痛みは薬を飲んですぐに治るものではなく、薬を飲んでいてもある程度痛みが出る日が続きます。 私は子供の頃は、薬を飲み始めたら症状も和らぎ、目の下の痛みもなくなっていたのですが、 大人になってからは痛みはある程度日にちが経たないと薬を飲んでも治らなかったことがあります。(今もそうです) 蓄膿症の目の下の痛みはひどい時だと熱を持った痛みだけではなく、 本当に38度くらいの熱が出たり目の上や歯まで響いてくることもあります。 ですので、歯の痛みは虫歯ではなく、蓄膿症の痛みが相当ひどく、 目の下(?)の痛みが歯まで響いているのだと思われます。 あくまで、私の経験ですので 虫歯かどうか気になるようでしたら一度歯医者に行ってみてもいいと思います。 妊娠中とのことで、お腹の赤ちゃんの為にも薬には気をつけて下さい。