妊娠中絶後の気持ち 私は先週8週で妊娠中絶をしました。

質問と回答
  • 妊娠中絶後の気持ち 私は先週8週で妊娠中絶をしました。 妊娠が分かった時、彼も彼の両親も私の両親も喜んでくれましたし、5年半お付き合いしている彼も結婚して幸せな家庭を築こうと言ってくれました。とても幸せでした。 しかし、私は境界性人格障害という精神的な疾患があり妊娠に気づく5週と3日まで安定剤や睡眠薬など色々な薬を飲んでいました。そのため奇形児のリスクも普通の人よりは高いし、病気も完治していないのに出産して子育てができるのかなど、私以外のみんなが心配するようになり最初は喜んでくれた両親や彼の両親も彼も中絶してほしいと言いました。 私は断固拒否をしていて一人でも産んで育てるつもりでした。周囲の人を説得するために沢山話をしましたが誰も耳を貸してくれませんでした。そのうち、誰も祝福してくれないのに生まれてきた子は幸せになれるのか、万が一私の病気が悪化して育児放棄などするようなことになったら(もちろんそんなことはしないと誓えますが)子どもは幸せになれないなど子どもの幸せについて考え、主治医の意見も聞いて中絶することを決意しました。 本当は産みたくてこの手で赤ちゃんを抱きたくてしょうがありませんでした。手術が終わって沢山泣きました。死にたくもなりました。自分の病気を恨みました。今もちょっと外に買いものに出て子どもを抱いている人や妊婦さんをみると涙がこぼれる毎日です。辛くて外にも出れません。 彼も最初は結婚して一緒に幸せになろうと言ってくれましたが、中絶した後「やっぱり○○(私)には病気があるから結婚はできない。」と言われました。妊娠したことで仕事も解雇されたので私はこの妊娠によって、結婚してくれると思っていた彼も、仕事も、そして赤ちゃんもなにもかもを失ってしまいました。 どうやったらこの悲しみから立ち直れるのかわかりません。お参りをして毎日赤ちゃんのことを思っています。中絶の経験がある方どのようにして立ち直ることができましたか。彼はずっと東京に出張に行っていて傍にいてくれる人もいません。 毎日隣の家の赤ちゃんの泣き声が聞こえてきて身を切られるようです。時間が解決してくれるのでしょうか。どうやったら前向きに生きていくことができるでしょうか。些細なことでもかまいません、どなたかアドバイスをください。 ※自分がしたことの罪深さを十分に認識しております。誹謗中傷はご遠慮ください。
  • とても辛いでしょうね。 私も今月上旬に中絶しました。 アナタと私は中絶理由が全く違います。 私の知恵袋を見て頂くと分かるかと思いますが、私はとても安易な行動から中絶しています。 でも、私はとても辛い思いをしました。 正直自殺も考えました。 だからこそアナタの理由は私より更に辛いと思います。 もちろん今も辛いです。 毎日涙が出ますし、ぬいぐるみを赤ちゃん代わりにしたり、妊婦さんや子供や赤ちゃんを見るのも辛いし、通っている産婦人科に行くのも辛いです。 先日水子供養に彼と行ったときの住職さんのお話です。 「ご両親が悲しんでいる姿を見るのがお子様は一番辛いのですよ。例えばお二人のご両親が悲しんでいる姿を見れば心配しませんか?でもテレビを見て笑っている姿を見れば、なんだ大丈夫だったのかと安心しますよね。それと同じです。」と言われ心に響きました。 赤ちゃんのことは決して忘れないで前向きに生きて必ずお参りに行く事。 これが赤ちゃんに対する最大の供養なのだと思いました。 私とアナタとの理由が全く違うので参考になるかは分かりませんが、、、 それに正直少し気持ちが楽になっただけで結局は辛さはまだまだ取れていませんがね、、、 後はなるべく一人にならないことが大切だと思います。 よければ参考になさって下さい。 お互い頑張りましょう。