現在初めての妊娠7週目の33歳です。

質問と回答
  • 現在初めての妊娠7週目の33歳です。 持病の腰痛がひどいのですが、鍼治療は問題無いでしょうか。 先週産科を初受信した際に、産科の先生にも持病の腰痛を相談したのですが 『妊娠中は飲める薬もないし、マッサージや針等も禁止なので我慢するしかない。 市販の湿布は貼っても問題無い』との事でした。 この一週間、市販の湿布薬を貼り、腰痛をひたすら我慢していたのですが、 悪化してしまい、歩行も困難になり3日程仕事を休み寝込んでしまっています。 学生時代に腰を痛めた事があり(椎間板が潰れてしまいました) それ以降は常に腰痛があり、ひどくならない様に接骨院で 週1回程マッサージをしてもらっていました。 私は腰の骨が産まれつき人より反っている様で 普通に生活しているだけで、腰に負担がかかりやすいそうです。 あまりに腰痛がひどくこれ以上仕事も休めないので、 昨日妊婦でも対応してくれる整形外科へ相談に行きました。 やはり軟骨疲労による腰痛との事で、薬やマッサージは無理だけど 針治療なら薬も問題無いとの事でした。 ただ、針治療の先生がしばらくお休みだそうで、来週予約をしました。 また、市販の湿布薬には最近は医療用成分も含まれているので 使用しない方がいいとの事で、妊婦でも使用可能な湿布を処方頂きました。 これからまだまだ先が長いのにひたすらこの腰痛に耐えなければならないのかと 不安に思っていたので、先生の言葉に涙が出そうでした。 ただ、産科の先生とあまりに違う意見にどちらが正しいのかとまどっています。 ①針治療は禁止、我慢するしかないので、 市販の湿布薬の使用をすすめる産科の先生。 ②針治療は問題無い、市販の湿布薬は使用禁止という整形外科の先生。 妊娠経験のある友人にも腰痛がひどい人がいない為判断に迷っています。 実際に腰痛持ちで妊娠された方や妊娠中の腰痛に詳しい方に ご意見を伺えたらと思います。
  • 鍼灸師です。 妊娠7週目とのこと…鍼治療自体は問題ありませんが、さて、時期的にまだ強刺激は控えなければならないので、痛みが止まるまでに至るかどうかでしょう。 産科の先生は鍼治療がどんなものかよくご存じないのでしょうね。整形外科やペインクリニックでは鍼治療を取り入れるところも増えつつあり、 >②針治療は問題無い、市販の湿布薬は使用禁止という整形外科の先生。 の方がまあ正しいと言えるのではないでしょうか。市販薬でも医療用成分を含んでいる物は沢山売られているので注意すべきです。 お大事になさってください。元気な赤ちゃんが産まれますように♪