38週の経産婦です。

質問と回答
  • 38週の経産婦です。家族に大変さを解って欲しいと思うのが間違ってるんですかね…。 上の子もいるから…と、そんなに遠くないけど夫と両親に里帰り出産を勧められ、迷いましたがいざ出産時に誰の助けもないとなると心細いので転院しました。 34週からほぼ実家に居ましたが、生活習慣の違いによるストレスだらけ…。 入院する間は、上の子を見ていてもらわないといけないので、危険回避の為にこういう時はこうして!とか伝えているのですが、「正論だとは思うけど、そんなに見てられない!」などと言われ、心配が募ります…。 夫からは「正論だからって、なんで出来ないの!?とか押し付けるような言い方が間違ってる!!妊娠中でイライラしてるだけでしょ?」と言われ、ケンカになっても現状変わりなし。 腰痛や頻尿で眠れず、貧血の薬を飲んでいて、急にふらついたり、座り込む事があっても、父には送り迎えや用事で運転も頼まれるし、家事の全ては任されて母はパート時間を延長するようになったし、夫は目の前で倒れ込んで過呼吸になっている私を心配もせず新聞を読んでいる…。 先週はインフルエンザにかかり、子供に移してはいけないので、隔離する為にも一緒に寝るのを代わって欲しいと頼んでも、「仕事あるから普通に寝たいから」「ママとじゃなきゃ無理無理!」と断られ、これじゃ実家にいてもストレス溜めるだけだと思い、38週ですが次の検診までの間、一時帰宅しました。 両親は子供がいない方がラクだから帰ってて欲しそうでした。 妊娠中は色々大変だというのを解って欲しいと言っても、「みんなそれぞれ大変なんだから、子育て中で妊婦の自分が一番ツライみたいに言うな!」と、反論されてしまいます。 そもそも解って欲しいと思うのが間違ってるのでしょうか?
  • うーん、理解するのはなかなか難しいですよね。 質問を拝見させていただいて感じたのは、全員が自己中心的なんですね(笑) >夫からは「正論だからって、なんで出来ないの!?とか押し付けるような言い方が間違ってる!!妊娠中でイライラしてるだけでしょ?」と言われ、ケンカになっても現状変わりなし 言い方って大事だと思いますよ。「ここをこうしてくれたらもっといいのになぁ、こうじゃなきゃこうなったときに危ないじゃない?」と伝えると相手も受け入れやすかったりするかと思います。 里帰り自体の本当の目的というのは産後の産褥期に安静をする為なので、出産までは家事などはこなすのは特におかしなことではないです。ただあなたの場合は体調も優れないようなので可能であれば休みたいところではありますよね。特にお父様の送迎などは妊娠中は注意力が散漫になることもあり控えた方が良いです。ましてや出産が近いとなればオナカも大きいです、そこへきて注意力が切れて事故にあっては取り返しがつきません。運転に関しては断るべきです。 ただ読んでいて感じたのは、「私は妊婦だから周りがするのが当たり前」と思っている部分が少なからずあるのではないかと感じました。確かに大変ですし、迷惑をこうむってるのはあなた自身ではありますが、するのが当たり前というのが前提にあると人と接する際に上から目線になってしまい言い方もキツくなってしまうことがあります。「あなたたちが来たほうがいいというから里帰りしてやった」と思うのではなく「自分が心配だったから里帰りさせてもらっている」と思うしかないです。 しかし目の前で過呼吸になっていて知らん顔とは酷いですね・・・・