交通事故 治療法 12月末に当方自転車、相手は車の事故をしました

質問と回答
  • 交通事故 治療法 12月末に当方自転車、相手は車の事故をしました。横断歩道を渡っていた時に相手が一時停止無視、よそみ運転です。 それから頭痛や頭の重み、歩けなくなるほどの腰の痛み、たまに手足の痺れなどの症状がまだあります。肩凝りもひどくマッサージをしてもらいたいのですが保険外でしょうか? また、妊婦のため薬も赤ちゃんが飲むものと同じでまったく効きません。つわりと事故の後遺症が重なり体重も12キロ減り体力も落ちてます。先生にも入院を勧められてますが上の子(一歳三ヶ月)がいるため頑張っています。家にいても頭痛、腰痛、吐き気で動くのもつらく、ひどい時は頭痛で何回も目が覚めます。 それに加え、重度の花粉症に今年からなり絶望的です。 こんな毎日がいつまで続くのか不安で仕方ありません。あまりにもひどいのでマンションから何回も飛び降りようとも思いました。 情けない話しですが呼吸をするのも辛いんです。 子供がいるからまだ頑張れてます。旦那は子供の面倒は良く見てくれますが家事掃除はノータッチです。 安定期に入ったためMRIを今月に受ける予定です。
  • 保険会社に了解を得れば、肩こりも受傷原因によるものとして対処できると思います。 ただし整骨院、接骨院はマッサージをしてはいけません。マッサージは、あん摩マッサージ指圧師以外が行うのは違法行為です。接骨院は柔道整復師という資格でマッサージをすることはできませんし、知識もありません。マッサージを受ける際は国家資格を持ったマッサージ治療院でなければなりません。よく駅前にあるようなチェーン店はほとんどの場合無免許ですから保険対象になりません。 上手なマッサージ師なら、肩こり以外にも、頭痛、腰痛に対処できます。評判をよくお確かめになって見てください。なお、国家資格を持ったマッサージ治療院のリストは、お近くの保健所に名簿があり閲覧できます。名簿に載っていないところは無免許です。