時々、膝が痛くなり動かなくなることで悩んでいます。

質問と回答
  • 時々、膝が痛くなり動かなくなることで悩んでいます。 現在大学生の19才、女です。 幼い頃から準備体操で膝の屈伸や伸脚をしたり、水泳で平泳ぎをすると 膝が伸びすぎる?というか反対側 に曲がりそうになって痛い思いをすることが多くありました。 高校に進学し部活動で器械体操を始めました。するとジャンプから着地する際に、また同じようなことが多くありました。 また、物心つくころから膝立ちで歩いたりしたあとにも、痛くて膝が伸ばせなくなることも多くあり、これは年々頻繁になっていきました。高校生になると、座る等、少し膝を曲げただけで、痛くて伸ばせなくなることが出てくるようになりました。 このときの痛みは、膝に何かが引っ掛かって痛くて伸ばせないような感覚です。 この膝の痛みと平行して腰痛にも幼い頃から悩まされていました。一昨年の夏に、手首の怪我で診察してもらった際、偶然「脊柱側弯症」が見つかりました。かなり進行していたため、去年の夏に手術を受けました。 側弯症が見つかった際、「もしかしたら膝の痛みも側弯症と関係があるのかもしれない…!」と思い、側弯症の手術により膝痛が改善されるのではと考えていました。 実際、手術後は術前より痛くなる頻度は少なくなりました。しかしゼロになるわけではなく、もしかしたら膝の痛みは側弯症とは別のものなのかもしれないという考えにいたりました。 色々と調べてみると、私の膝の痛みは膝の「ロッキング」というものに近いと言うことが分かりました。しかし私の場合、痛くなった際に、膝を氷で冷やして力を抜くようイメージしたり、思いっきり曲げきってから伸ばすようにすると治ることがほとんどです。そのためロッキングほど重症ではないように思います。 前置きと説明が長くなりましたが、本題です。 このようなことに詳しい方、また同じように悩んでいる方、考えられる病気など、挙げていただきたいです。 私が調べた限りでは円盤状半月板というものに近いのかな…という感じですが、他には何かあるでしょうか…? 去年、手術をしたばかりなので、また病院に通い始めると間違いなく母親を心配させることになるので、大したことがなさそうでしたら、今まで通り自己流で対処していこうと考えています。 ですが膝痛が、速めに治さなくてはいけないものが原因だったら、ある程度時間のある大学生のうちに治したいと思います。 お力お貸しください。 よろしくお願いいたします。