腰痛、下肢の痛みについて。

質問と回答
  • 腰痛、下肢の痛みについて。 2月の下旬頃に整形外科で第4〜5間の椎間板ヘルニアとの診断を受けました。 しかし病院に対する周囲の評判や自分でも感じた不安から途中で通院をやめてしまいました。 それからは仕事中のコルセット使用やマッケンジー体操をして少しずつですが改善してるかな、といった具合です。 ですが長時間歩くと左足の痛みが酷くなり歩行が辛くなります。 左足の太腿付け根側面(大腿骨と骨盤の関節のあたり)、左膝関節の側面、ふくらはぎ側面の筋肉が張ったような痛さ、です。 時には仙骨のあたりが痛くなる日もあります。 しかし何故だろうと思うのが、その症状がピタリと無くなる瞬間があるのです。 痛みが出ていてもスッと痛みが引いてしばらく無痛で歩けたり、また痛みが再来したり。 自分で気付いた事といえば、本当に痛みが酷い時は腰のS字が無くなって肩甲骨から腰までの背筋が平坦になってるという事です。 もしかしたら下肢の痛みは椎間板ヘルニアが原因ではないのかなと思います。 ヘルニアからくる坐骨神経痛の場所も微妙にズレてる(調べ不足かもしれませんが)し、感覚的に歩行時の痛みの場所に強く負荷がかかっている気がします。腰痛もさほど酷くなく、上記下肢の痛みがほとんどです。 もちろんヘルニアはヘルニアなんですけど…。 でもまた病院に行くと当初に撮影したMRI画像でヘルニアも写っていたので再度腰椎椎間板ヘルニアの診断を受けそうだし、病院へ行く気持ちが前に向きません。 とりあえず腰のS字を保つように意識してしてますが、姿勢矯正に整体やカイロプラクティック治療を検討してみてもいいのか悩んでいます。
  • ヘルニアは、20台を過ぎると半数にある症状らしいです。足の麻痺、尿閉、発熱、感覚の麻痺がある場合は、すぐに病院に行ってください。最近、心理的な問題から痛みが出ることもあるので、リラックスする時間を作られてはいかがですか?

回答はありません

You must be logged in to post a comment.

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!