変形性腰椎症で週2で牽引、電気やってもらっています。

質問と回答
  • 変形性腰椎症で週2で牽引、電気やってもらっています。腰痛体操も欠かさずやっておりますが、調子の比較的よい日と全く動けない日が交互にきます。酷い痛みで全く動けない日が長かったため、筋 力落ちているのは分かるのですが、こんなに日々調子がupdownするものでしょうか? 今日は散歩すらできず、軽いストレッチしかできません。同じようなご経験のある方、または医学知識のある方、よろしくお願いします。今日はかかりつけの病院がお休みで医師に聞くことも出来ず、困っています。とりあえず安静がよいでしょうか? 軽くでも動いた方がよいでしょうか?
  • 理学療法や運動療法で治したい希望がありますか? 変形したことが原因で起きる腰痛症の場合、投薬や注射を併用すると痛みが和らぐ傾向にあります。 すべり症などがある方でも、凝り止め、鎮痛剤、下肢血流改善剤、ビタミンB12などを処方します。 炎症を緩和し、腰痛が起きにくくなります。 注射は、ブロックの類いですが、思っている以上に簡易的なブロック注射がありますし 血管や筋肉注射を定期的に打つことで、やはり腰痛を緩和し、腰痛が起きにくい状態になるのです。 今日のように辛いときには、前もって座薬を処方していただいて、使用するなどして 痛みから解放されるよう日常いつ起きるかわからない痛みに備えておくのも一つです。 薬や注射は対症療法であり、そもそもの変形を治してくれるものではありませんが、 炎症があるから痛みが出る!という意味からですが、炎症を抑える効果がありますので、まるっきり対症療法ではないのです。 炎症が取れれば、痛くなく過ごせるはずですので、一度、主治医様に上記治療を希望されてみてはいかがでしょうか。