肩こり対策について。

質問と回答
  • 肩こり対策について。コイン500枚。 肩こりについてです。神経質な性格で、腰痛や肩こりに悩まされます。特に起きる前の肩こりは酷いです。 何とか身体を起こして腕を上げて肩を回すと、ゴリゴリって音がします。 ラジオ体操などを起きた後に行って一日リフレッシュに過ごすのも頭の中では推進しようと考えていますが、睡眠後に肩が張るのは対策の仕様が無いと思ってしまいます。 枕がいけないのかと思い、昨今売られている中心部分が凹んだ枕に買い換えました。しかし、高さが合わないのか寝ながら左右の盛り上がった部分に頭を乗せる癖がついてしまい、凹んだ枕の役割を全く果たしていません。 凹んだ部分に頭を乗せると、肩には良いのかなと漠然と考えますが、慣れないといいますか・・・身体を左右に向けて寝る習慣が付いてしまっています。 素朴な対策方法でも結構ですので、湿布を張る以外で肩こり対策(特に起きる前の肩こり)をご存知の方は教えてください。
  • 肩こりの原因は物理的にスポーツをしたとか肩に負担をかけて筋肉がの疲れと、そうではなくて朝起きると肩が凝ってたり 腕や肩の付け根に痛みがあったりすることもあります。 ご質問から察するに何もした覚えがないのに肩コリ、痛みがあるのでしょう 枕が合わないことでも当然おきることもありますが、一番の原因と考えられるのはあなたも書いていますが まっすぐ上を向いて寝ることが出来ていないからと考えます 身体を左右に向けて寝る習慣が付いてしまっています。 これは習慣ではなく上を向いて寝ることが出来ないから 横向きになって寝る。 骨盤の歪みが大きくなると仰向けより横向きのほうが腰の負担が軽くなる為でいつの間にか横向きに なる、骨盤の歪みが大きくなると腰痛になります 肩こりは肩甲骨をよく動かすことで解消することができます 肩幅に足を開き両腕を折り肩の高さまで上げ、胸を開くように一杯に左右に開きます、このとき手のひらを外にむけます。 その位置からゆっくりと肘が脇につくまでさげ、こんどは手が頭の上で交差するまであげます。 この動作を10回ほど繰り返します 1日3回ほどやりましょう 勿論 何回やってもかまいません 終われば肩がすっきりします 横向きになると首に付け根に負担がかかります 横向きになって寝るときには高すぎもダメ、低すぎるのもダメです。 上向きは枕なしでも大丈夫です。 横向きが日常化すると肩に重心が掛かるので肩関節に上腕が入り込んでシビレや痛みがでることになる。 ゴリゴリ音がするのも関節内でこすれがあるからです 入り込んだ上腕を引き抜くことが痛みシビレをなくす早道です