腹帯(さらしタイプ) もうすぐ30W妊娠8ヶ月の2人目妊婦です

質問と回答
  • 腹帯(さらしタイプ) もうすぐ30W妊娠8ヶ月の2人目妊婦です。 昨日の検診で先生に『あなたのお腹の形は汚い!!もっときつめにさらしを巻きなさい。安産にならないよ。2本使って食事が取り辛くなるくらいにきつめに。』 と、言われました。 ちなみに8月20日に帝王切開予定です。 1人目と比べて赤ちゃんは大きめですが、お腹の形が汚いとは意味がわからず…。 帯も最近あるようなマジックテープ式やパンツ式のを嫌う先生ではありますが、私自身も1人目で坐骨神経痛を経験したので、今回はさらしタイプを骨盤辺りからきつめに毎日巻いてはきました。 色々と調べると、最近は帯自体を禁止する産科もあるようですし、外国の妊婦さんは帯なんてないから本当にお腹を突き出して歩いてますよね。 それなのに、ご飯を食べれないくらいにきつめに!!って、何だかな。と思いました。 毎回、結構言うことが違う先生なので(気分か機嫌か)そこまで気にしても仕方ないのですが。 もう出産までに2ヶ月を切っているし、自分の長年の腰痛に合った帯の巻き方をしていいかな?先生の毎度違う話を聞くのもあと3回だし…とか開き直ってますが。 お腹の形が汚いなんて言われた妊婦さんいますか? 帯をご飯食べ辛くなる程きつく巻いてる妊婦さん、いますか? 皆さんの主治医は帯について、どういう話をしてますか?
  • その先生はちょっと??ですが、さらしはきちんと巻けば骨盤を開きすぎるのを防いだり腰痛防止になったりと嬉しい効果があります。 私は一人めは帯を一切しない病院で出産、二人めをさらし指導のある助産院で出産しましたが、妊娠中さらしを巻いた方があきらかにトラブルが減りました。ちなみに助産師さんはさらしを巻くと脇肉などを綺麗に寄せられて脂肪が流れないので「産後綺麗なお腹に整う」と良く言ってました。確かに産後お肉がべろーんとならずに一ヶ月もしないで綺麗なお腹になりました。これも一人めにはなかったことです。 けっこうきつく巻くので食欲も押さえられ太りづらかったのも嬉しい誤算でした。