腹部の異常なくびれ(?)は、防風通聖散のせいでしょうか? …

質問と回答
  • 腹部の異常なくびれ(?)は、防風通聖散のせいでしょうか? 双極性障害で、約7年通院しています。 一昨年の冬から去年の夏まで、拒食症になりました。 当時、身長は160センチ、体重は42キロでした。 進行する恐れがあったので入院治療し、なんとか立ち直ることが出来ましたので、体重も徐々に増えてきました。 現在、大体50キロで、ウエストも60センチとごく普通です。 でも、腕や足はたいだい元通りの太さに戻ったのですが、脇の下辺りから腹部、腰周りだけお肉がつかないのです。(お尻も少し小さくなりました・・・) 元々骨格がしっかりしているので、肋骨は浮いて見えるし、肋骨の一番下からウエストにかけてはガクンと凹んでいます。(他の女性のような、綺麗なくびれではないのです・・・)骨盤もやはり、ボコンと飛び出ていて、ベルトが当たったり、横向きに寝たりするととても痛いです。 確かに、食は細くなりましたし、脂っこいものや甘いものは苦手、妊婦検診の時に初めて先生からかけられた言葉は、赤ちゃんのことでなく、「皮下脂肪、薄いねー(少しびっくりな感じで・・・)」でしたが・・・ 自分で鏡を見るのも気持ち悪くて嫌なのですが、痛いし、どうしても気になってしまいます。(最近、頬のお肉も落ちてきていることに気付きました・・・これはただの年でしょか???) 拒食症になる前から、便秘予防として服用している防風通聖散が原因なのでしょうか?(過去の解決済みの「防風通聖散」や、漢方のサイトも見てみたのですが、「体力のある、皮下脂肪の多い人が飲むもの」ということしか理解できませんでした・・・) 担当医がまだ若いので、前から少し疑問には思っていたのですが、飲み合わせの問題、ということはないでしょうか・・・防風通聖散を合わせて、薬の種類が14種類って・・・飲み過ぎでしょうか?(転院、転院を繰り返し、やっと出会った、何でも聞いてくれる優しい担当医なので、他の医師には怖くてかかれません・・・) 休日に家族でショッピングモールなどで買い物していても、ボトムスを試着すると、スカートはすとんと落ちてしまうし、パンツは腕が3~4本は余裕で入ってしまいます。 気に入った洋服すら着ることができない状態です・・・ 同じように、防風通聖散で、痩せ過ぎてしまった!!という方はいらっしゃいませんか? 薬が体に合っていないのでしょうか? 防風通聖散の効果やその仕組みを、分かり易く説明していただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。
  • まずは医師にご相談を。 私もひどい便秘で防風通聖散を飲んでいた時期がありますが、便秘が治ったら防風通聖散は逆に飲んだ分だけ下痢するお薬でした。 皮下脂肪が落ちるのはダイエット的に嬉しくても、下痢がひどくて堪えられませんでした。 防風通聖散は、ナイシトールや和漢箋、コッコアポなどと同じで腹部系脂肪の消費効率を良くしますが、防風通聖散は病院処方なので効果が強く、市販のものとはかなり差があります。 腸の働きを促進し過ぎたり、効きすぎる体質だったり長く飲んでいると必要な栄養素を吸収し切れないまま排泄する場合もあります。 実はこっそり友人に分けたこともありますが、便通が普通の人はだいたい1週間も飲まずに音を上げて飲まなくなりました。 お薬が悪いわけではないので、『効きすぎているようなので、これより弱いものを出して欲しい』と言う方がいいと思います。 私は便秘になりやすいのですが、『毎日飲めるような軽いものがいい』と医師に薬を変えてもらい、どうしても、という時しか防風通聖散は飲んでいません。 そもそも防風通聖散を続けて飲めるかどうかに体質的な向き不向きがあるのですが、これはどこの科のどんなお薬にもありえることです。 それほど体に出てしまっているなら、下痢までいかなくても効き目が過剰なのではないでしょうか?

回答はありません

You must be logged in to post a comment.

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!