山田先生、初めまして。

質問と回答
  • 山田先生、初めまして。 先生の骨盤ダイエットの本も産後から読ませていただきました。 今、第二子を希望しております。 血液検査について教えてください。 月経3日目にホルモン検査を 受けました。 hFSH 11.2mIU/ml hLH 3.47mIU/ml Prol 6.46mg/ml ESTRDL 83.00pg/ml Prog 0.23ng/ml Testo 0.17ng/ml という結果です。 hFSH(これはFSHと同じとみてよいですか?)が若干高いように思いますが、 自然妊娠は難しいですか? 全体の結果はいかがでしょうか? 現在36歳です。第1子は31歳で自然妊娠しました。 第2子を希望して、3年ほど経ちますが、まだ授かりません。 現在海外在住の為、なかなか高度不妊治療を受けることが難しいです。 排卵も18日~24日あたりで起こり、時間がかかるので クロミフェンを処方してもらおうと相談しましたが、 このhFSHでは処方できないといわれてしまいました。 あと2週間ほどで日本に一時帰国するので、日本の婦人科で相談するつもりではありますが、 やはりこのhFSHでは自然妊娠は難しく、クロミフェンは処方されないほど、 悪いものなのでしょうか? 日本語も通じない医師とのやり取りもあり、とても歯がゆく思っています。 どうか、ご教示のほどお願いいたします。
  • 初めまして。 私は医師ではないので、こういった考え方ができる、という事でご理解ください。 そうですね。FSHの事ですが、 文面からすると日本以外の国で治療を受けているという事でしょうか。 ホルモン値は人種によって適正範囲が異なります。 もちろん、医療機関や検査機関によっても異なります。 また、どのDr.がその数値を見るかによっても判断が異なります。 FSHは心持ち高いかも知れませんが、 個人的にはESTRDLが少し高くとTestoは反対に少し低い方が気になります。 ESTRDLは黄体期が短いとかM字型になっていると高めになりますし、 Testoは運動不足や就寝リズムなどで低くなります。 海外の医療機関によってはDHEAの服用があるかも知れない値ですが、 この程度なら適切な負荷を体に与えると上がってきます。 これらが解消できればクロミッドの服用が必要な値にようには思いません。 先ずは生活を見直して、夫婦行為を義務ではなく、楽しむように行うと良いと思います。 今あるデータでは異常になります。 1日も早いこうのとりの来訪があれば良いですね。 無理のないよう頑張ってください。