産後ダイエットについて質問です。

質問と回答
  • 産後ダイエットについて質問です。 今集めた情報で立ててる予定で痩せそうかアドバイス頂けると嬉しいです。 私は身長147.5cm、臨月で61kg、体脂肪率36%です。 1人目の妊娠で48kgから63kgになり、産後56kgまで落ちましたが、そのまま2人目を妊娠中です。 完全母乳なら何もしなくても痩せると聞いて何もしなかったら全然痩せませんでした。 なので今度はちゃんと体型を戻したいのです!! 今立ててる予定は 産後すぐから骨盤ベルト 産後2週間からリフォームインナー 産後1ヶ月から少しずつ家事やストレッチ 産後2ヶ月から2日に1回スロトレ10分 産後3ヶ月からスロトレとコアリズム 産後4ヶ月からスロトレとコアリズムとウォーキング という感じです。 食事は3食しっかり食べて、間食は果物や高くて小さいスイーツ(高くて買うのに勇気がいるから、それを抑止力にする)。 18時以降は食べない。 毎食野菜を先に出来るだけたくさん食べる。 完全母乳で育てる。 という感じで考えてます。 産後は体がキツいので、あんまり激しかったり厳しいルールを作ると続けられないと思いゆるめの設定にしてみました。 旦那に『デブは嫌い』と言われてるので、もう後がありません。 産後1年以内に絶対に痩せたいんです!! これだけじゃ痩せられないでしょうか? 目標はBMI20の43.5kg、体脂肪率28%以下です。 長文で分かりにくいところが多いと思いますが、どうかアドバイスを頂けないでしょうか? よろしくお願いいたします。
  • どんな運動をやっても食べ過ぎれば普通に太ります。 乳児を育てている主婦様なら、事務系のお勤めさんより消費は大。 食事に気をつけるだけで、体重維持や減量は可能。 痩せないなら、体重維持可能なだけ食べている…という計算。 摂取カロリーを少し抑えるだけで痩せるでしょう。 レコーディングダイエットがいいかも。 でも、レコダイは無駄な摂取に気づくキッカケだけ。 食習慣を変えないと、記録するだけでは痩せません。 ただし、食べる量を減らす「食事制限」は空腹で長続きしにくいし、 必要な栄養まで不足しがち。また、無駄な間食が発生すれば逆効果。 キノコ、海藻、葉野菜などを多くして摂取カロリーを抑えながらも、 その他の必要な栄養もバランスよく確実に摂ることが重要。★ 脂肪を燃やすのにタンパク質や炭水化物などのエネルギーも必要。 体重が落ち始めると、自分の骨からカルシウムを補給し始めるので 骨がスカスカになったりホルモンバランスがくずれたりしないように 乳製品などを意識して摂ることも大切…など、いろいろ。 また、甘いものやスナック菓子などの間食をしないでいいように 無駄な油分や糖分を遠ざけて、3食しっかり食べることも大切。 葉野菜を多くして摂取カロリーを抑えれば、満腹に食べても減量可能 …というか、空腹をガマンしなくていいので簡単です。 正確な数字でカロリー計算をする必要はナシ。 無駄に高カロリーなものを遠ざければよい。 なお、何時に食べても大差ナシ。どの順番で食べても大差ナシ。 遅い時間に食べても、次の日に消費すれば問題ナシです。 お仕事の都合で、夜遅い時間に食べてすぐ寝る毎日でも 太ってない人や痩せている人は世の中にたくさんいます。 また、食べる順番の工夫は糖尿病様が膵臓に負担を軽くする工夫。 野菜から食べることで血糖値の上昇を緩やかにしても大差ナシ。 そして、野菜から食べても、短時間でその他を食べれば意味ナシ。 野菜を先に食べて満腹感を得て、他の摂取を抑えれば効果アリ …ですが、どの順番で食べても総吸収量には大差ナシです。 野菜を食べ終わった後で肉魚に進むより 肉魚と野菜をいっしょに食べる方が ドレッシングいらずで野菜摂取量が増えるかも。★ 『吸収率』という言葉をテレビなどでもたまに見かけますが、 『瞬間吸収率』と表現する方が誤解が少ない。 「食べる時間帯」「食べ順」「食前食後の運動や安静」などで 『吸収速度』に差が生じても、遅かれ早かれ食べた分だけ吸収。 『総吸収量』には大差ナシ。 吸収量が少なくなるのは、体調不良で消化吸収機能が弱ってるとか 下痢嘔吐など、食べたものの体内滞在時間が少ない場合など。 そして、ダイエットは急に痩せないように気をつけることも大切。 減量速度が速いほど「皮あまり」の可能性が高まります。 また、急な減量は無駄な脂肪だけでなく、大切なものまで失って 健康上の重大な問題の可能性が発生します。 顕著な結果を期待して「なかなか痩せない」と考えるのではなく 「数ヶ月で1キロでも痩せてるなら順調」というくらいの気持ちで 気長に継続することが大切。 必死に頑張って痩せても食生活などをもとに戻せばまた太ります。 「ゆるめの設定」という考えは大正解だと思いますが、 運動で痩せた人は、運動をやめても食事が同じなら普通に太ります。 毎日の体重の変化に気をつけて、食事や運動量を加減しながら、 わざと時間をかけて減量する方が精神的にも難しいものですが、 この「ゆるい減量」の期間で「減量中限定の生活」としてでなく ずっと続ける「基本形」として慣れることがリバウンドしない道。★ 目標に達した後も体重管理を継続し、旅行などの「変化形」で 昨日より体重が増減したら今日明日の2~3日で戻すのも大切。 なお、痩せすぎないように気をつけることも大切です。 http://sp.lalu.jp/article/show/aid/384.html http://www.infodirectivos.com/article/382573659.html ダイエット…というか、健康管理(体重管理や食事管理)は 1年以内など期間を決めてやるものではなく、ずっと続けるもの。 無理しない、焦らないのが長続きのコツ。