腰の骨の位置が左右違っていて、左の方が高くて出っぱってい…

質問と回答
  • 腰の骨の位置が左右違っていて、左の方が高くて出っぱっている感じがします。 骨盤を矯正するには整形外科ではなく、整骨院に行った方がいいですか? 二人目を妊娠した後半あたりから左側の足の付け根あたりがすごく痛くなり、出産したら治るのかと思ってそのままにしていたのですが、出産して四年たった今もたまに足の付け根が痛くなります。 鏡で全身を見てみると、左右の腰の高さが違っていて、お尻の上の骨が右よりも出っぱっています。 体育座りやお尻歩きをすると、骨盤がゴキゴキ音をたてて動くんです。 試しに旦那にお尻歩きをしてもらったら、音はならないし動きもしないみたいです。 一人目を出産した時は母乳もよく出て産後もどんどん痩せたのに、二人目を産んだら母乳の出も悪く全然痩せなくてダイエットをしても脂肪が落ちにくくなりました。 特に腰周りの脂肪が浮き輪みたいになっていて、お尻も前より大きくなった感じがします。 やはり骨盤が歪んでズレて代謝が悪くなっているのでしょうか? 腰回し運動など色々試してみたけれど、効果ありませんでした。 整形外科では骨盤矯正とかはやっていないと思うので、整骨院や整体に行くべきですか? あまりお金をかけたくないので、1~2回で直したいけど定期的に通わないと無理ですか?
  • 本来の接骨院・整骨院は いつ・どこで・何をしていて・どうなったなどがハッキリ判っている、 急性の骨折・脱臼・捻挫・打撲に対応をしています。 ( 骨折・脱臼は医師の同意が必要です) この場合は健康保険が使えます。仕事中・通勤中に負傷した場合は労災扱い。 ここ↓を参照してみて下さい。 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA%E7%B5%84%E5%90%88%E3%80%80%E6%8E%A5%E9%AA%A8%E9%99%A2%E3%83%BB%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq= ここでは、各健康保険組合の事が個別に出ていますが、 「健康保険の規定」・「業務範囲」・「保険負担金」は全国共通です。 これらは「柔道整復師法」に基づいて決められています。 「骨盤矯正」の目的で行く所ではありません。 そして、「矯正」には医学的な根拠も無く、 「信ずる者は救われる」的ないい加減な「施術」です。 その気にさせられて、お金を搾り取られるだけです。 下手をしたら、体を壊される恐れもあります。 人それぞれに「利き手」・「利き足」・「癖」等により、 それなりに、違って見えるし、 関節の形状もそれぞれの「個性」・「体質」によって、 現れていますので、「矯正」しても結局、変わりません。 出産をする時にホルモンバランスの関係で、 骨盤が「若干、緩む・開く」現象は有りますが、 数時間後・数日後には元に戻ります。 、 TV ・マスコミが「金儲け」・「話題作り」で、 「骨盤矯正」の必要性を訴えているのも問題アリです。 医学上、「根拠」も「有効性」もありません。 機械で生産された商品であれば、それなりに「出来上がり」ますが、 「女性」は「機械」ではありません。 1人・2人と出産をしても、毎回、「同じ子」とは違うのと同じで、 「状態」も当然、違います。 だからこそ、「想いで」になるのだと思います。 どうしても、気になるようでしたら、 整形外科へ行き、先ずは、客観的・医学的な状態を 確認された方が良いかと思います。 そして、医師とご相談をしてみて下さい。 器質的・病的な変化による物でしたら、尚更、医師の診察が必要です。 日常生活で、ラジオ体操や深呼吸をこまめにしたら、 体調が改善される場合も有ります。 日頃の、ご自身の努力にもよります。 最近の整骨院・接骨院は「骨盤矯正」・「肩こり」などと表記をしていますが、 これらは「広告違反」であり、「業務違反」となります。 本来の「ケガの患者」が来ないので、 「骨盤が歪んでいる」・「歪みを治さないとダメ」など言って、 無資格の整体師のまね事をしています。 「その場限り」の「癒しのマッサージ」・「誤魔化しのマッサージ」をしているので、 結局、どんなに通っても、「改善」はしていません。 「治った」気にさせているだけです。 「自己負担であれば問題が無い」などと勝手な事を言う所が増えていますが、 行政は接骨院・整骨院が言う屁理屈に対して、 『保険外施術についての正式な定義は無いが、 柔道整復師の施術所では「柔道整復師の業務」以外は認めません。』 ( ↑行政が各開設者を集めて行っている「集団指導」の内容です。) この言葉 ( 通告 ) で、「自由診療」そのものを認めていません。 知ってて、患者を騙し、「不正行為」を、平気でしています。 この事実を正直に患者に伝え、そして、患者も「違法エリア」に入り、 事故・問題が生じても、「自己責任」で、一切、「補償」などを受けない覚悟で、 「自由診療 ( 業務外 ) 」を受けられていたら、個人の自由ですけど・・・。 実際は「騙された」・「知らなかった」・「ボッタクリされた」と言う被害者が拡大しています。 当方の知人複数人やこの知恵袋でも、被害に遭った人は多いです。 回数券を売りつけられたり、強制的に次の予約を入れさせられています。 「ネギかも」状態となります。非常に「口」が上手いです。 よければ当方の「過去の回答」をご覧ください。 ほとんど、同じ様な内容となっています。 それだけ、同じ様な被害者が多いのです。 そして、いろんな人の「回答」も読めますので、ご参考にどうぞ。